お試しコースは15%OFFにできる!

 

最安値で買えるヒアロディープパッチ公式サイト。
公式サイトでは単品購入、お試しコース、基本コース、年間コースがあります。

 

単品購入以外は定期コースですが、その中で初めてヒアロディープパッチを使う人におすすめなのがお試しコースです。

 

お試しコースはすぎに解約することができ、返金保証もついていますが、割引率が10%OFFなので他の定期コースよりはやや割高になってしまいます。

ちなみに、基本コースは1個あたり15%OFF、年間コースは1個あたり20%OFF。でも、規定回数購入しないと解約できません。

 

そこで、お試しコースを15%OFFで購入する裏技を紹介します。

 

ただ、普通の購入方法ではないので、以下の条件に当てはまる人向けになります。

 

  • 毎回2個以上届いてもいい(解約は1回で可能)
  • 敏感肌ではない

 

ポイントは1つ目の毎回2個以上届いてもいいという点。
これさえ問題なければ15%OFFでヒアロディープパッチを購入できます。

 

お試しコースを15%OFFにする方法

通常は10%OFFのお試しコースを15%OFFにするのはとっても簡単。
でもあまり知られていません。

 

それは、
お試しコースで届く数量を2個以上にする
これだけです。

 

実は、お試しコースは1回で購入する金額が7,000円以上になると、1個あたり15%OFFになるという公式サイトだけの特典があるんです。ヒアロディープパッチの場合は、1度の購入個数を2個にすると7,000円以上になるので1個あたり15%OFFになるのです。

 

お試しコースは定期購入なので、数量の変更をしない限り次回も2個届きますが、1回目の購入で解約できますし、数量変更も簡単にできます。
なので、しばらく使ってみようと思っている方や、目の小じわとほうれい線の2か所にヒアロディープパッチを使いたい方におすすめです。

 

では実際に2個にした時の金額を見てみましょう。

 

1個にした場合

ヒアロディープパッチ10%OFF

 

割引額は商品代の10%OFFです。
これが普通の購入方法です。

2018年8月時点の価格です。価格は消費税8%が加算されています。

 

2個にした場合

お試しコース2個で15%OFF_1

 

数量を2個にしてみました。

 

お試しコース2個で15%OFF_2

 

1個にした場合は4,493円でしたね。
2個にすると8,314円なので、1個あたり4,157円になっています。

 

目もとの小じわ対策で使うにしても、ほうれい線対策で使うにしても、ある程度の期間は続けないと効果は感じられません。なので、3か月、4か月は使ってみようと思っているなら、ぜひこの方法で安く手に入れて下さい。

 

お試しコース15%OFFの注意点

先に紹介した通り、1回のお届け個数を2個にすると次回も2個届くという点に注意が必要です。
解約や個数の変更、次回お届け日の先延ばし(最長1年)は自由にできます。

 

肌が弱くて、スキンケアコスメで今までに副作用や悪影響が出たことがある人には向いていません。
返金保証が使えるのは最初の1個分だけなので、2個分の返金はしてもらえないからです。

 

逆に肌の強さが普通で、ある程度の期間使い続けたい人や、2か所以上に使いたい、2人以上で使いたい
という人にはかなりお得です。
本来なら購入回数の規定がある「基本コース」の割引率をお試しコースで使えるからです。

 

ところで、1度に2個にすれば安くなることは分かったけど、実際にどんな場面なのか疑問に思っている人も多いと思います。
次にどんな人が1度に2個以上にしているのかを紹介します。

ヒアロディープパッチを2個以上買っているのはこんな人

ヒアロディープパッチの基本的な使い方は、1週間に1回のスペシャルケアです。

 

ですが、今回紹介したお得な購入方法を利用して2個注文している人もいます。
どんな風に使っているのでしょう。

 

半年間使ってみる予定の人の例

まずは半年間じっくり使ってみようと思っている人の例です。

 

とりあえず個数を2個にして3か月続けて合計6個買いました。
3か月経った時点でまだ3個しか使っていないので、次回のお届け日を3か月先にしてその間は購入せずに余っている分を使っています。1度定期を解約してもいいですけど、また注文するのが面倒なんで(笑)

 

同じ半年間使うにしても、この方法だと15%OFFの価格でヒアロディープパッチを購入できるのでお得ですよね。

 

半年じゃなくても、3か月や4か月でも応用できる方法です。1回の個数を3個にしてしまう方法もあります。
※次回も同じ個数の購入になることだけ注意!

 

ネット上での手続きは必要なものの、上手くやれば自分の欲しいタイミングでずっと15%OFFで買える裏技です。

 

短期間で効果を感じたい人の例

毎日でも貼りたいくらいですが、良くないとのことなので1日おきに貼っています。翌朝のぷっくらした感じが嬉しいです。

 

1日でも早く効果を実感したい。
そんな人は最初の1週間だけ1日おきに使っています。

 

貼る 休み 貼る 休み 貼る 休み 貼る

 

短期間でヒアロディープパッチを貼ることで、保水する能力を高める方法です。
こうすることで保湿力が上がり、短期間で効果を実感することができます。

 

ただ、この方法は肌に負担をかける場合があるので、翌週は週1回だけに戻します。
1日おきじゃなく2日おきにしている人もいますよ。

 

目もとの小じわとほうれい線のWケアに

40代を超してから、目もとも頬も気になっていました。深くならないうちにヒアロディープパッチでケアを始めました。ほうれい線の方は時間がかかりそうですが、少し目立たなくなったので今後が楽しみなんです。

 

目もとの小じわとほうれい線の両方が気になっている人も多いそうです。

 

同じ日に目もととほうれい線と貼る人もいますが、上記のパターンのように月曜は目もと、水曜はほうれい線と1日おきに貼るのもいいと思います。

 

友達や家族と使っている例

20代の娘に見せたら、1個持って行かれました(笑)。今は母娘でヒアロディープパッチを使っています。夫も面白そうと言っていましたが、さすがに使わせていません。

 

友達同士で使うなら、1度に2個買って割り勘にすれば安く済みます。
また母娘で使う人や、最近は男性でも貼ることもあるそうです。

 

特に母娘でヒアロディープパッチなんていいですよね。
よく本当に親子?と思えるくらい若いお母さんを見かけますが、こういった手入れをされているんでしょうね。

 

 

他にもネット上では見つからない面白い使い方をしている人もいるかもしれません。

 

考えるのが面倒なら毎月1個届くようにすればいいですし、今回ご紹介したような方法を実践されるなら1か月で2個以上届くようにした方が断然お得です。

 

ヒアロディープパッチはちょっとした購入方法の工夫で安く買えるんです。
今回紹介したのは「お試しコース」ですので、基本コースや年間コースは当てはまりませんのでご注意ください。