ヒアロディープパッチの効果を前倒しで実感したい!

ヒアロディープパッチの効果を早く実感する方法

 

せっかく使うんだから早く効果を感じたい!
ヒアロディープパッチを使うなら誰でもそう思いますよね。

 

でも肌質は人によって違うので、効果を感じるまでの時間も人それぞれ違います。
翌日に効果を感じている人もいれば、1か月後に変化を感じている人もいます。
また、最初に効果を感じた時の持続時間も人によって異なり、最初から夕方までふっくらした感触があったという人もいれば、午前中だけしか持続しなかったという人もいます。

 

基本的に使っているスキンケアコスメの効果は3か月くらいは様子を見るのが一般的ですが、「本当に効果があるのかな?」と不安に思いながら続けるのもちょっと辛いですよね。

 

とりあえずどんな感じになるか前倒しで実感してみたい!

 

目もと(またはほうれい線)が潤ったらどんな感じになるか、1回思い出しておきたい時ってあると思うんです。

 

そこで、このページではこれからヒアロディープパッチを使う人向けに
ヒアロディープパッチの効果を早く実感する使い方
を紹介します。少し贅沢な使い方になるのでご了承ください。

 

また、守らないと肌が荒れるなど注意点もありますので、併せてチェックしてくださいね。

 

通常の貼り方については下記ページ内の「ヒアロディープパッチの使い方」の項目でご確認ください。
関連ページ:>>トップページ

 

 


ちょっと贅沢!ヒアロディープパッチの効果を早く体感する使い方

 

実は使い方はとっても簡単です。
ヒアロディープパッチの基本的な使い方は、週に1回貼るだけですが、1日おきに貼ってみるだけ。
これだけでヒアロディープパッチの効果を早く実感することができます。

 

10代や20代前半なら、週に1回貼るだけでも潤い効果を実感できますが、乾燥が進んでしまっていると週に1回ではほとんど効果を感じることができません。それでも気長に続けられれば少しずつ潤いやハリを感じられるようになりますが、そこまで我慢できない人も多いと思います。

 

そこで、最初の1週間だけ1日おきか2日おきに貼ってみてヒアロディープパッチの効果を体感してみようという方法なのです。
実感できればモチベーションも上がって一石二鳥です。

 

例えばこんな感じです。
通常の使い方だと月曜にヒアロディープパッチを貼ったら、次回は翌週の月曜日になります。

貼る 休み 貼る 休み 貼る 休み 貼る

 

なかなか忙しいですね。

 

 

間隔だけ分かってもピン!とこないですよね。
ですので、実際に短期間でヒアロディープパッチを使った購入者の口コミがあるので紹介します。

 

初めてヒアロディープパッチを使った日の翌朝は本当にびっくりしました。目袋の下がふっくらしていたのです。ちゃんとヒアルロン酸が届いているのを実感できました。

次に使ったのは中2日あけた3日後です。さらに中2日でもう1回貼りました。1週間で合計3回貼ってみました。
目もとの小じわはすぐに潤いを感じて目立ちにくくなり、ほうれい線も少し良くなりました。深いシワにはまだ時間がかかりそうですが、効果を実感できたので続けるのが楽しくなりました。

※口コミは個人の感想です。効果を保証するものではありません。

 

ちょっと私の場合は結果が良すぎたのですが報告します。

ほうれい線にヒアロディープパッチを使っています。最初の1回目でほうれい線の濃さが少し薄くなったように感じました。1日あけて2回目を貼ったところ、マリオネットラインが気にならなくなりました。ほうれい線はさらに薄くなりました。
さらに1日あけて3回目を貼った翌朝、ほうれい線の姿が・・・ない。まだ薄い状態だったからかもしれませんが、こんなに早く実感できるなんて。たった5日間のできごとでした。

※口コミは個人の感想です。効果を保証するものではありません。

 

どうですか?
上手くいけばですが、短期間で効果を実感できていますよね。

 

 

この貼り方、もうお気づきだと思いますが、1か月分を1週間以内に使い切ってしまう贅沢な使い方です。
ですが、このように効果を実感することができれば続けるのも楽しくなりますよね。

 

とにかく早く効果を感じたい人はこの方法も試してみてくださいね。
では。

 

と終わりたいところですが、残念ながらこの方法にはデメリットもあります。
次にこの方法の注意点も紹介します。

 

使い方には要注意!副作用が出る可能性あり

ヒアロディープパッチ4秒に1枚

 

ヒアロディープパッチは抗シワ評価試験にも合格した小じわに効果がある目もと用パッチです。
しかも刺激が少なく、パッチテストも実施済み。

 

ですが目もとやほうれい線のあたりは、肌が敏感な場所です。
そこに週1回だけ使うヒアロディープパッチを1日おき、または2日おきに使うので刺激が強まります。

 

短期間で使った人の中には、赤みやプツプツが出た人もいるらしいので、敏感肌の人はいきなりこの使い方を実践するのはやめておいた方がいいかもしれません。せめて中5日とか中4日とかから試してみる方が無難です。
肌を休ませる時間を持たせながら試してみてください。

 

敏感肌ではない人も以下の点にご注意ください。

 

毎日は使わない

ヒアロディープパッチは肌の外部からヒアルロン酸を注入するので、肌が刺激を感じる場合があります。
最低でも中1日は間隔をあけるようにしましょう。

 

次の週は週1回だけにする

ヒアロディープパッチは濃いヒアルロン酸を補給します。短期間に補給し続けると肌が負けてしまうので、今回の方法を実践した場合、翌週は週1回だけにして肌を休ませてあげましょう。

 

化粧水で肌を整えてから貼る

ヒアルロン酸は水分を蓄える作用がありますが、その水分がないと周りから奪い取ってしまいます。または痛みを感じることもあります。

 

たまにヒアロディープパッチを貼った周りが乾燥したという口コミを見かけますが、保湿不足かもしれません。
今回の方法に限らず、通常の使い方でもしっかり保湿してからヒアロディープパッチを貼るのがポイントです。


少しお得な購入方法で贅沢ケアをしてみませんか?

 

今回の方法はとても贅沢な使い方でした。
1か月分を1週間で使ってしまうのですから。

 

ですが、費用以外にもこのままでは翌週分がなくなってしまいますよね。
そこで、初回注文時に1回で届く数量を2個にし、1個当たりの価格を15%OFFにする方法も紹介します。

 

詳しい解説は「ヒアロディープパッチ10%OFFを15%OFFで購入する裏技」で紹介しているので、ここではサラっとご案内します。

 

選ぶのは公式サイトの定期コースです。
ですが、基本コースと年間コースは途中解約ができないので、初めてヒアロディープパッチを使う人はパス。
「お試し定期コース」で注文します。

 

お試し定期コースは通常価格から10%OFFですが、実は1回に届く個数を2個以上にすると15%OFFになります。

 

ヒアロディープパッチ15%OFF

 

ヒアロディープパッチ15%OFF2

 

2個の商品代が9552円。その15%の1433円が割引になっています。

 

このことを知らない人が多いのですが、
使い方次第でかなりお得になります。

 

例えば、基本コースは15%OFFで3か月ごとに3個届き、3回受け取るまでは解約できません。つまり合計9個以上の購入が条件です。
それをお試し定期コースで3個にして、マイページから次回お届け日を3か月後にすれば15%OFFでいつでも解約できるのです。
使う前から解約の話をするのもどうかと思いますが(笑)、楽な気持ちで使い続けることだって大事ですよね。

 

少し話が逸れたので、元に戻します。
1回で届く個数を2個以上にすると15%OFFになりますが、このままにしておくと翌月も2個届きます。定期コースなので。
そのまま2個購入してもいいですが、個数を1個にしたい場合は、ネット上のマイページから1分もかからずに手続きができます。もちろん解約もできます。

 

最初から2個買うのって、しかも定期でってなるとかなり勇気がいりそうですが、簡単に変更できるので安心して大丈夫です。

 

唯一のデメリットは、万が一肌に合わずに
返金保証を利用しても返金してもらえるのは1個分だけ
という点。
これだけです。

 

今回は短期間でヒアロディープパッチを使って早く効果を実感しようという内容でしたが、目もとの小じわとほうれい線のダブル貼りをしたい場合でもこの購入方法は役に立ちますよ。

 

絶対間違えてはいけないのが「お試し定期コース」にすることです。
ここだけはよく注意してくださいね。